【ヒットセンサー6選】魚のアタリを感知してアラーム音と光でお知らせ!

スポンサーリンク

投げ釣り(置き竿)、アオリイカ(泳がせ)、鯉釣り(ヨーロピアンカープフィッシング)など、竿先を見つめながらアタリを期待して待つのですが、エサ交換などでちょっと目を離したときやついつい居眠りをしてしまったときなど、アタリを見逃してしまうことがありますよね。

 

そんなときに便利なアイテムが、魚のアタリを感知して音や光で釣り人に知らせてくれる・・・

「ヒットセンサー」 「フィッシュアラーム」

 

「竿先を見ていなかった・・・」

「少し放置していたら、ラインがたるんでいた・・・」

こんなこと・・・ありませんか?

 

 

スポンサーリンク

ヒットセンサー(フィッシュアラーム)

ヒットアラームやアタリセンサーなど呼び名は様々ですが、この手の製品は意外と多い。

ヨーロピアンカープフィッシング(鯉のぶっこみ釣り)ではとてもメジャーなアイテムで、同じ置き竿スタイルなので投げ釣りでも使用する人が増えてます。

もちろん、海釣り専用で作られた製品もあります。

「一覧で見れたら良いな」っと思っていたので、まとめてみました。

 

釣り用アラーム

道糸をアームに引っかけて使用するタイプのセンサーです。

魚のアタリで道糸が引かれアームが感知すると、音と光で知らせてくれます。

取り付けはとても簡単で、本体のクリップで竿に挟むだけ。

 

 

 

フィッシングヒットセンサー

アタリがあったときにラインの張力でセンサーが反応し、音と光でアタリを知らせてくれます。

取り付けはとても簡単。

クリップ(滑り止め付き)式で竿に挟んで、ラインを引っ掛けるだけ。

 

フィッシングヒットセンサーAタイプ

アタリがあったときにラインの張力でセンサーが反応し、音と光でアタリを知らせてくれます。

取り付けはとても簡単。バンドで竿に固定し、センサー部にラインを引っ掛けるだけ。

 

Lixada 防水アラーム(ベルトタイプ)

アタリがあったときにラインが滑車を動かし青色のランプと音で知らせてくれます。

ベルト式になっていて、取り付けはとても簡単。

 

 

Lixada フィッシングバイトアラーム

調整が可能な音量や感度、オンオフスイッチが装備されているバイトアラーム。

専用のロッドホルダー(ロッドポッド)に取り付け可。

※三脚タイプの竿立てに固定して使用されている方もいます。

 

Lixada ワイヤレスフィッシングバイトアラーム デジタルスクリーン+レシーバーセット

レシーバータイプ(ワイヤレス)のバイトアラーム。

アタリを感知すると、レシーバーが鳴りレシーバーのスクリーンにアタリのあった番号が表示されます。

専用のロッドホルダー(ロッドポッド)に取り付け可。(※受信距離は約100メートル)

 

ロッドポッド

インチネジが装備されているカープフィッシングでは定番のホルダーです。

軽量で丈夫なアルミニウム構造。

組み立て分解が容易で、キャリーバッグで持ち運びがとても便利に。

created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥18,002(2020/08/08 03:13:01時点 Amazon調べ-詳細)

 

おすすめ!竿先(穂先)ライト「明るさ」比較!電池式がコスパ高いよ
夜の投げ釣りやぶっこみ釣りでは、魚のアタリを見るために竿先(穂先)ライトが必須アイテムになります。定番のぎょぎょライト(ワンタッチ・LED)、防水機能付きのHapyson(ハピソン)竿先ライト、プクピカセンサー、リンピカセンサー、100均の商品で自作(動画)も含めた内容です。明るさの比較検証ありです

 

ブログランキングに参加しています。

宜しければ、応援ワンクリお願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ

タイトルとURLをコピーしました