おすすめ その他雑談

つけ麺元祖!有名店「六厘舎」東京ラーメンストリートで実食!お土産がおすすめ






LINEで送る
Pocket

 

 

先日ちょっとした用事を済ませに、上越妙高駅から北陸新幹線に乗って東京へ

 

週末の土日にJR東日本の乗車が乗り放題になる「週末パス」を利用していきました。

乗車券を前日(金曜日)までに購入が条件ですが、北陸新幹線の乗車券(及び特急券)を購入の際に、申し出ればOK。

週末の2日間(土日)は、乗車券を買う手間もなく「Suica」と同じ感覚で移動ができて便利で、細かい出費が無くなりますからお得です!

週末パス

フリーエリア内のJR線のほか、会津鉄道線(西若松~会津田島間)をはじめ14の鉄道会社線の普通列車(快速含む)普通車自由席が乗り降り自由のきっぷです。

新幹線等をご利用の際は別に特急券等をお買い求めください。

引用元(http://www.jreast.co.jp/tickets/info.aspx?GoodsCd=2182)

詳細を知りたい方はこちらから

 

いつもはバタバタなスケジュールで行くことが多いのですが、今回は少し余裕があったので、東京駅一番街にある「東京ラーメンストリート」へ

スポンサーリンク

☑東京ラーメンストリート

東京駅八重洲南口改札を出て、左手の階段を下りてすぐにある「東京ラーメンストリート」

開業当初(平成21年6月)は「東京で真っ先に食べたいお店」をコンセプトに、東京・大崎の行列店として有名だった「六厘舎」をはじめ、4店舗でスタート。

現在は、

「六厘舎」

「しおらーめん専門 ひるがお」

「東京タンメン トナリ」

「仙台牛タンねぎ塩ラーメン 㐂蔵」

「とんこつらーめん 俺式 純」

「東京の中華そば ちよがみ」

「東京駅 斑鳩」

「ソラノイロ・NIPPON」

の東京を代表する有名ラーメン店が8店集結!

東京一番街「東京ラーメンストリート」

 

☑六厘舎

どれも美味しそうで目移りしますが、東京在住の知人から「とりあえず六厘舎!!」

と、言われていたので、迷わず「六厘舎」へ

週末の夕方に行ってきましたので、平日と昼間の状況は分かりませんが、25人くらいの行列ができている人気ぶり・・・

列が進んでいくと、途中で食券を先買いするシステムになっていて、思ったよりもスムーズに回転していきます。

メニューはこちら。

とりあえず全部のってそうな得製つけめん¥1060+特盛¥200、合計¥1260をポチポチ。

美味しくて麺が無くなったときの寂しさ防止のため(笑)、特盛を注文。

 

この日の待ち時間は、だいたい30分程度で、席に座れました。

席に着くと「紙エプロン」が無料でもらえます(任意)

個人的には、この「紙エプロン」必須です。スープが濃厚なので、食べ方によっては服に飛んでしまいます・・・

 

☑得製つけめんの特盛

先に注文が通っているので、ほとんど待つことなくスムーズにつけ麺登場!

麺は、超極太でコシがハンパない・・食べ続けたらアゴが痛くなりそうなっと言うと言い過ぎかもしれませんが、かなり歯ごたえで食べごたえ抜群。

けっこうな食べごたえなので、すぐにお腹いっぱいになり満足・・・大盛りで十分でした。

 

つけ汁は、超濃厚なドロドロ?の魚介系のスープ。

今となっては、そんなに珍しいものではないですが、人気店だけあって王道の味ですね。

極太麺との相性もバッチリでした。

 

これ系?が好きな人には、タマラナイノデハないでしょう?

 

☑お持ち帰りのお土産もあります

美味しく頂きましたので、家族にお土産としてつけ麺を購入。

一人前が850円。

三人前が2550円で販売しています。

ちょうど良い三人前がありましたので、これを購入してお土産完了!

生麵なので、帰りの時間を言うとその時間分の保冷剤を入れてくれます。

 

実際に、家で作ってみたところ、よくある「お店と違う・・・」ということがほとんどなく、美味しく食べることができました。

 

お家で「六厘舎のつけ麺」もアリです!!

 

並んでまで食べるのは、ちょっと・・・

なんて人には、お土産が良いかもしれませんね~!

 

 

なかなか行く機会がない人や、行列であきらめてしまった人には、こちらがおすすめです。

 

 

LINEで送る
Pocket

nessaw.com 記事下336*280



新着記事(トップページ)はこちらから
Redwave

-おすすめ, その他雑談