こんなことあるの??釣りエサのユムシが大量に・・・

この記事は約2分で読めます。

大物狙いの投げ釣りで使用されることがある釣りエサの「ユムシ」は、干潟などの砂地に棲息している海洋無脊椎動物です。

釣り人からすれば、釣りエサのひとつですが、お隣の「韓国」では、刺身のように生で食したり、串焼きやホイル焼きなどで食べる一般的な食材です。

北海道の一部でも、「ルッツ」という名前で、食用されています。

2012年には、このユムシの養殖が韓国で成功し、そのうち釣りエサとしての価格も下がるのかな?っと安易に思っていましたが、徐々に値上げがされるという結果に・・・僕の地元の釣具屋さんでは、120円(税抜き)となっております。

 

【韓国】康津でユムシの養殖に韓国で初めて成功

 

スポンサーリンク

釣りエサのユムシが大量に・・・

「干潟などの浅い海域の砂地に棲息している生き物」くらいは、知ってはいましたが、今回・・・今更かもしれませんが、ちょっと驚きの記事を見つけました。

 

その内容は、「サーフでユムシが打ち上げられる」というもの・・・

こういった話も、経験もない僕は、「うそっ??」

こんなことがあるんですね~

 

 

 

以下、記事内容抜粋

到着すると波打ち際に何か無数に打ち上げられている!!

近寄って見ると、んっ?こりゃユムシ?

間違い無くユムシだぁ~!!

おびただしい数゛のユムシにビビりました。びっくり

しかもまだ生きているし。

みちのくSURFCASTERの投げ釣りと時々EAGLES(ユムシの話)より抜粋

 

おびただしい数のユムシ・・・どんだけ~って話ですが、

 

↓↓↓画像を見れば納得しますよ↓↓↓

画像が見たい方はこちらです。

ぼくは・・・ビビりました(-_-;)

こんなことがあるなんて、知りませんでした。

 

ブログを運営してる「宏0228さん」貴重な体験談をありがとうございました。

 

↓驚かれた方は↓ポチッとしてください。

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

 

 

釣りエサ「ユムシ」に関連する記事

釣り餌【ユムシ(コウジ)】良く釣れる?メリット・デメリットとは?
大物を狙う投げ釣り(ぶっこみ釣り)において、大型の実績が高いユムシ(コウジ)にはメリットとデメリットがあります。個人的な考えでは、複数の竿を並べて魚を狙うスタイルの釣りには大きなメリットがあり釣果を伸ばす要因となります。反対に青イソメなどのように万能エサではないので、釣果が出ないデメリットもあります。

 

釣り情報満載のランキングサイト

↓ 応援クリックお願いします ↓

にほんブログ村 釣りブログへ

タイトルとURLをコピーしました