プラヅノ仕掛けでムギイカ釣行~自作(吹き流し)でオニカサゴ釣り

スポンサーリンク

早朝からのムギイカ釣行!

経験が少なく苦手な釣りなので、プラヅノ5本仕掛け(ブランコ)を用意。

プラヅノは直結の方が扱いやすいですけど、取り込み時にテンションを緩めるとイカがバレてしまうので、初心者の僕はブランコ仕掛けでチャレンジ。

とはいえ、イカ釣りは活性が高いと初心者でもたくさん釣れるので、良い日に当たればかなり楽しめます。

この日は好調だったので、明るくなる頃には70杯以上の釣果!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

赤波(@redwave424)がシェアした投稿

 

日が昇るとイカの活性が下がるので、ベテランさんの真似をして捌いたイカを船上干し。

軽くあぶって酒の肴には最高なので、めちゃオススメ!

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

赤波(@redwave424)がシェアした投稿

日中はポイントを変えてオニカサゴ狙いに変更。

最近は、吹き流しの仕掛けを自作して狙ってますが、タコベイトの効果が高く有効性を再認識してます。

少しコストは高いですが、浮力のあるマシュマロボールもかなり効果的です!

created by Rinker
ヤマシタ(YAMASHITA)
¥435(2021/10/21 12:26:24時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク
つぶやき(釣り)
スポンサーリンク
赤波をフォローする
Red wave

ブログランキングに参加しています。

宜しければ、応援ワンクリお願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ

タイトルとURLをコピーしました