投げ真鯛のシーズンが中盤も、今年初のうれしい外道「コショウダイとチヌ」の釣果

この記事は約3分で読めます。

春の乗っ込みマダイを狙っていると、先週まで釣れていたのに急にアタリが減ったり、全くアタリが無くなったりすることが良くあります。

こんなタイミングでは、期待して釣行しているのにちょっとガッカリ・・・

とは言っても自然と生き物が相手のことですから、こういったことも承知の上です。

反対に、アタリが頻繁にあり大型の魚の数釣りができる日もありますから、どんな釣りになるか毎回楽しみですね!

過去に、関連した記事がありましたのでよかったら

ノッコミシーズン【投げ真鯛】どうしても釣れない・・・タイミング?
真鯛のノッコミ。投げ釣り(ぶっこみ釣り)で狙っていると、どうしても釣れないタイミングがあります。これはたいてい一時的なことです。「釣れないタイミングはどんなときか?」を紹介します。

☑うれしい外道(コショウダイ)

真鯛がひと段落した先日の釣行では、今年初となる外道の釣果がありました。

釣れたのは、「コショウダイ」

以前は釣れなかった?(個人的に掛からなかっただけかもしれませんが・・・)魚ですが、ここ数年は毎年必ず釣れています。

 

 

個人的な意見ですが、このコショウダイはお刺身がとても美味しい!

今年初となるこの魚も、40センチ弱とサイズはあまり立派ではありませんが、しっかりとお持ち帰りしました。

水温が高くなってくる乗っ込みの中盤頃から釣れる魚ですから、これが釣れ始めると真鯛のシーズンも折り返していることを感じますね。

 

竿先のアタリは黒鯛(チヌ)に似ていて、なかなか入りきらないようなアタリが続きます。

大型の魚や真鯛のように竿を持っていくようなアタリは出ませんから、バンバンと竿先が叩かれても入らないのであればコショウダイの可能性もありますね。

また、誘いをしている最中、または誘いをした直後に良く食ってくることも付け加えておきます。

 

うれしい外道(黒鯛)

真鯛と黒鯛(チヌ)は付き場が異なるため、赤と黒が混ざっての釣果というのはあまり多くないのですが、今年は黒鯛が良く掛かりますね。

先日も断続的に、ジー・・ジー・・ジジジーーー・・・ジジ・・とドラグを逆転するアタリがありまして、黒鯛かな?っと合わせたところ、グィ~~~っと力強く引くので、一瞬「真鯛かな?」と頭によぎりましたが、引いたのは最初だけであっさり水揚げされたのはクロダイでした。

何枚も釣っている黒鯛ですが、こちらも今年初???

というのは、年無し(50センチオーバー)ですね・・・クーラーボックスが大きすぎて改めて画像を見るとめちゃくちゃ小さい(-_-;)

撮影の仕方を間違えました(笑)

うそつけ~~~~って言われそうなので、同じクーラーボックスに、70前半と後半の真鯛が入っている画像をつけておきます。

70前半の真鯛は、死後硬直で折れ曲がっていますが・・・

 

大型の魚には、絶対大型のクーラーボックスをおすすめしますよー。

結構なサイズの魚が、こんなにラクラク入ります。

おすすめ【クーラーボックス】保冷力・大型サイズ・価格に満足!
釣りにアウトドア、バーベキュー、スポーツとクーラーボックスが活躍する場面はたくさんあります。選ぶ基準は、サイズ(容量)と保冷力、そしてコスパです。お手頃な価格で、サイズが豊富、実用性の高いおすすめの国産クーラーBOXは、伸和のホリデーランドクーラー!特に大型のクーラーは値段も安くて性能が良い商品です。キャスター...

 

釣り情報満載のランキングサイト

↓ 応援クリックお願いします ↓

にほんブログ村 釣りブログへ

タイトルとURLをコピーしました