ロッド・リール

【ダイワ】リールに搭載のマグシールドの正体「磁性流体」って?






LINEで送る
Pocket

ダイワの防水・耐水テクノロジーである「MAG SEALED(マグシールド)」

既存のリールは、海水(水)、砂、泥などの進入を完全に防ぐことができませんでしたが、宇宙工学テクノロジーから生まれた「MAG SEALED(マグシールド)」の登場により、異物の進入を防ぎ

「限りなく摩擦ゼロの回転が持続!」

できると、daiwaは発表しています。

そのダイワの防水テクノロジーである「MAG SEALED(マグシールド)」に使用されているのが、

「マグオイル」

宇宙工学が生んだテクノロジーとされていますが、コレってなんなの???

 

スポンサーリンク

 

マグオイルの正体は?

マグオイルの正体は、「磁性流体」

この磁性流体は、ウィキペディアでは次のように解説されています。

磁性流体はマグネタイトやマンガン亜鉛フェライトなどの強磁性微粒子、その表面を覆う界面活性剤ベース液(水や油)の3つで構成される磁性コロイド溶液である。

引用元(ウィキペディア)

 

「磁性流体」を簡単に説明すると

磁力に反応し吸着する特殊な液体・・・という感じですかね。

ターミネーターに出てきた「液体金属」がイメージしやすいかもしれません。

画像引用元:http://spaboard.exblog.jp/14291856

 

☑マグオイルが水を遮断する仕組み

磁性を持ったマグオイル。磁石に付き垂れない。 磁石を少しづつ近づけるとマグオイル同士が引き寄せ合う。 さらに磁石を近づけるとマグオイルが一体化、上下を遮断。 マグオイルの膜により、水を遮断。
(イメージ)

引用元(ダイワ)

この仕組みが、今まで不可能だった回転部のパッキンの役割を果たして、外部からの異物の進入を防ぎます。

 

 

☑磁性流体を体験!?

磁性流体は、ダイワでも採用している回転軸のシールのほか、ダンパ・スピーカー・センサーなどに応用されています。

そして、特殊なオイルで観察することでも楽しむことができるので、観察キットなるものが販売されています。

その内容を確認できる動画を見つけたので、宜しかったら!

 

 

マグシールド搭載のおすすめモデル

続々と搭載モデルが発売されていますが、オートマチックドラグシステム(ATD)も搭載している「エクセラー」は、低価格で体験できるのでかなりおすすめですね。

ダイワの最新ドラグ!オートマチックドラグシステム(ATD)が凄いですね「チューンナップ可能」
ショアから、とんでもない大物(キハダ)を釣り上げた次世代ドラグシステム「ATD]オートドラグシステム。リールから600メートル以上、1度ならず3度までも引き出すというファイトの末の快挙です。ダイワがリールドラグの歴史にまた一歩進化を遂げました。

おすすめの「エクセラー」はコチラで

この価格で体感できる!エクセラー「マグシールド・ATD]搭載のハイバリューモデル
「その真価、体感せよ」 ダイワが掲げるテクノロジーの一つ「ATD」オートドラグシステム! この「ATD」と「マグシールド」を搭載したモデルが、 「17エクセラー」です。 これだけ上位モデルの機能を搭載したリールなのに、安い!!!コスパ良すぎでしょ?

 

LINEで送る
Pocket

nessaw.com 記事下336*280



新着記事(トップページ)はこちらから
Redwave

-ロッド・リール