クロダイ(ちぬ) マダイ

真鯛の新たな釣り場「ポイント」を求め、夜な夜な徘徊中です。

2018/02/17






LINEで送る
Pocket

もう少しで真鯛のシーズンが始まります!と言ったのが、3日前。水温も上昇してきて最低で13℃、最高が17℃。 14℃に安定してくると船真鯛は賑わい始める。

確認はしてないがバンバン釣れていることでしょう(笑)

17℃位になると浅場に入ってきて活発に捕食し始める。

情報が入る

昨日から知人を含め数件の真鯛情報が入ってきた。僕自身、昨日も釣行してきたが平凡なサイズの黒鯛のみで終わってしまったので少し残念。というのも、昨日は新規ポイントを開拓していてた。釣り人がほとんど来ない、人気がなく知られていないポイント探し。

 

スポンサーリンク

 

 

☑早速の釣果に期待

運が良く1投目で45位のチヌが揚がり、活性が高そうな雰囲気にここで真鯛が来ないかな?なんて少し期待をしていました・・・ その後10分足らずで42センチのチヌ。

早々に釣れたチヌはストリンガーで海の中なので、とりあえず釣れた竿を投げ直しその釣り場の記念にパシャ!

IMG_2018

 

真鯛が釣れる気になっていたので(笑)最初のチヌを残してリリース(普段は持って帰るサイズだが・・・)

今年の4月から現在までに10数回釣行をしているが、真鯛も揚げている。ここまでくれば可能性は高くなるが、少し前までは宝くじみたいなものでまず釣れない。

シーズン前の大物が釣れればと思いチヌの年なしと合わせて夜な夜な徘徊。。。

 

荒れている日に海藻絡みで泣く泣くラインブレイクが1回。ラインが走ってすっぽ抜けが1回。

同行者と話していて間に合わなかったことが1回。合計3回の本命候補を逃す失態。

大物を揚げたらブログでなんて考えていたが、釣れたのは大物とは言えない67センチと71センチ。

 

☑反省

一番最初のラインブレイクの際、ブログに載せようなんて考えているからだ!と反省をした。。。

2回目のすっぽ抜けは致し方ない部分があったが、3回目の竿から離れていたのは猛烈に後悔・・・

3回のチャンスの中に大物がいたかも・・・って そんなこんなで、釣果は過去の記事にそっと釣果を添えてあります。

 

さて話は戻ります。

竿を2本で釣行していましたが、ササッと釣れた2枚はともに同じ竿。

しばらく放置していたもう一本の竿を回収すると・・・只今、根掛かり中でした(汗) 気を取り直して再投入し、本日当たりの竿も回収してみると・・・根掛かり中。。。。

 

でっ 、方向を変えて投げても、根掛かり。 距離を変えても根掛かり。。 根掛からなくてもハリスザラザラ。。。そしてまた根掛かり。。。。

本当のところ数は分からないが、ストックの天秤の数からおそらく8回根掛かり。。。。。 が、諦めずエサが無くなるまで続けた結果。。。。。。

 

ドラマは起きず、いつもより2時間ほどオーバー(汗) あ~せめてチヌの年なし釣りたかった(笑)

明るいうちから釣り場に入って、投入ポイントを確認しておけばもう少しマシな釣りが出来たはず!

 

これ良く言いますけど、大切ですね!!

 

LINEで送る
Pocket

nessaw.com 記事下336*280



新着記事(トップページ)はこちらから
Redwave

-クロダイ(ちぬ), マダイ
-, , ,