ライン・ハリス ロッド・リール 仕掛け 根魚 釣り雑談

【キジハタ】投げ釣り「高級な根魚」活性が高くなる夜が狙い目です!仕掛け図

2017/07/19






LINEで送る
Pocket

キジハタ

根魚の中でも特に美味しいとされるキジハタは、人気のターゲットで、ルアーフィッシング(ロックフィッシ)やブラクリ、投げ釣り・ぶっこみ釣りでも狙うことができます。

磯のターゲットとして有名で、波が荒く、水深の浅い岩礁帯のイメージが強い魚ですが、堤防の周りやその足元、テトラ帯、その周辺などでも比較的良く釣れる魚で、意外に身近な魚です。

日本国内の生息地は、青森県から九州南岸の日本海、瀬戸内海、相模湾から九州南岸の太平洋沿岸。

活魚は非常に高く、夏の高級魚と知られる。

関西などでは、夏の「アコウ」の薄造りは、冬のフグに対するものとなっていて、「冬のフグ・夏のアコウ」ともいわれているほどです。

最大で60センチほどに成長するといわれるキジハタですが、一般的に釣れるサイズは、30センチ前後のもの。

40センチクラスは、大物で引きも格段に強くなります。

 

 

スポンサーリンク

 

 

基本的に、群れを作らずに単独で行動をします。昼間は岩陰などに身を潜めていて、夜になると動き回り獲物を探す夜行性です。

小型のキジハタは、甲殻類やイソメなどのゴカイ類を主な餌としていますが、成長していくにつれ魚を捕食するようになり、40センチを超えるものは魚中心になると言われています。

 

☑釣期

キジハタは、夏の釣りもの。高水温にも強い魚です。

初夏(ちょうど梅雨のころ)6月~9月がメインとなります。この時期は、とても活性が高く、涼みがてらの夜釣りはなかなか面白いものです。

気温が下がっていくにつれ、数も減っていき晩秋のころにはシーズンの終わりをむかえます。

☑タックル・仕掛け

岩礁帯を好む根魚なので、岩礁帯やテトラ周り、捨て石周りなど根掛かり発生するような釣り場が多い。

また、根に潜られることもありますから、パワーのあるタックルがおすすめ!遠投は必要としないので、磯竿を使用してのぶっこみ釣りスタイルでも楽しめます。

 

☑竿

投げ竿 オモリ負荷30号 4.2メートルクラス

磯竿(遠投タイプ)5号 5.3メートルクラス

 

☑リール

投げ専用リール(ドラグ付き)4000番クラス

 

☑道糸

ナイロン 6号~8号

根掛かりや海藻が生い茂る釣り場では、ナイロン6号~8号を使い分ける。8号を使う場合は、力糸は不要。

PEラインを使用する場合は、3号以上が必要となります。

根ズレなどでキズが入りやすいことを考えると、高価なPEラインよりは、安価な太めのナイロンがおすすめですね。

 

☑天秤・オモリ

ジェット天秤 20号前後

根掛かりがないような釣り場では、L型の天秤でもOK。

根掛かりや海藻ガラミが多発するような釣り場では、浮き上がりも早く、海藻のすり抜け効果も高いジェット天秤がおすすめです。

また、ジェット天秤でも厳しい釣り場では、やはり捨てオモリ式の同付き仕掛けがおすすめになります。

テトラ帯まわりや隙間、海底のこぼれたテトラの中などを狙うときは、中通しの仕掛けが釣りやすくおすすめです。

 

ポイントが近いのであれば、極力オモリは軽くすることが快適に釣りをする秘訣です。

天秤とオモリは多めの用意を・・・

根掛かり回避は天秤にあり?投げ釣りで効果が高い仕掛け(まとめ)
投げ釣りにつきものの根掛かり・・・そんな根掛かりポイントに強い(しにくい)天秤仕掛けをまとめてみました。メリット・デメリット(特性)を知ることで、釣り場の状況に対応(対処)できるかもしれません。ジェット天秤、石鯛天秤パイプ、捨てオモリ式胴付き仕掛け(三又仕掛け)、使える仕掛けがあるかもしれません。対策、オマケつきです。

 

☑ハリス

ハリスは使う天秤にもよりますが、フロロカーボンの6号 30~50センチ、一本針仕掛け

警戒心が強い魚ではないので、長さは50センチ以下でOK。ハリスは短い方がアタリが出やすく、根掛かりが少なくなります。

根掛かりが激しい釣り場では、フロロカーボン8号クラスを使用。

中通しオモリ仕掛けの場合は、隙間を探りながら狙いますので、軽めの中通しオモリに、ハリスは20センチの一本針

 

☑針

丸セイゴ針 13~15号 またはムツ針

根掛かりが多い釣り場であれば、がまかつの根魚王(ムツ針)も良いのでおすすめしたいです。

針のチモトには、夜行玉(ケイムラでもOK)を付けるとアピールして釣果が良くなります。

がまかつ(Gamakatsu) 根魚王(赤) 15号

 

エサ

キジハタの餌は、岩虫、身エサ。

なんと言っても、サンマ・サバ・イワシの身エサ!集魚効果も高く、食いが良いので一番のオススメです。また、身エサは、スーパーで手に入ることから安い。

餌の付け方は、身の厚いほうにチョン掛け。アタリがあっても掛かりが悪い場合は、縫い刺しにするか、タラシを短くしてみましょう。

それで改善がされない場合は、エサ取りか小型のキジハタなので、針サイズを落とすと釣れると思います。

大型のキジハタには、アジなどの泳がせ釣りが効果的。アジ釣りなどをしながら、餌を確保して一本出しておくのも面白いですよ。

やっぱり活き餌!投げ釣りタックルで小魚をエサに泳がせ大物釣り
アジをエサに泳がせて待っていると・・・白昼堂々、竿先がガンガン叩き揚がってきたのは? ・・・顔を出したのはヒラメ。その後、フッコ(スズキの幼魚)、キジハタが釣れました。本命の真鯛は釣れずとも、なかなか楽しめる釣りです。なによりわらしべ感たっぷりで得したような気になるこの泳がせ釣りは、とてもおすすめです。
何が釣れる?「ぶっこみ釣り」ってこんなに色々狙えるの!?【魚種一覧】
ぶっこみ釣りで何が釣れるの? 単純にぶっこみ釣りは、オモリを付けてエサをチョイと投げる・・・色々な魚が狙える五目釣りから、大物まで狙える釣りです。釣れる魚の種類は豊富で、見たことがない魚を釣ることもあります。ぶっこみ釣りで、一年を通して(初夏秋冬)釣れる可能性が高い魚を一覧にしました。

 

LINEで送る
Pocket

nessaw.com 記事下336*280



新着記事(トップページ)はこちらから
Redwave

-ライン・ハリス, ロッド・リール, 仕掛け, 根魚, , 釣り雑談