おすすめ 道具 釣り雑談

【好釣果】雨の日に釣りをしましょう!高性能な「レインウェア」ならとても快適です。

2017/06/11






LINEで送る
Pocket

実績の高い釣り場に、誰もいなかったら自由に釣りし放題・・・

そんなチャンスがあるのなら、最高ですよね?

っと言っても、なかなかそんな場面はありません。

 

もしあるとすれば、大荒れのタイミングですが、これは現実的ではないですよね。

(※波には、周期があり突然大きなものがくることがありますから大変危険です。10センチでも海水が流れれば、足をすくわれてしまいますから、絶対にやめましょう!)

 

となると、せめて釣り人が少ない日があれば?

スポンサーリンク

実績の高い(人気)釣り場で、釣り人が少ない日と言えば・・・

雨降りです!

 

 

☑雨模様は、釣り人が少ない

雨が降っている日は、確実に釣り人が少ないですよね。

先日の記事でも書きましたが、魚が良く釣れる「時合」の要因にもなりますから、とてもチャンスです。

「時合(じあい)」魚が良く釣れるタイミングと関係している要因は?
魚が良く釣れるタイミング「時合(じあい)」とは?それまで全く釣れなかったのにいきなり釣れるようになり入れ食い!ってことがあります。そんなタイミングでは、何かしらの要因が働いています。魚の活性が高くなる要因とは何なのでしょう?

 

雨降りの日の釣りの良さを知っている人は、狙って釣りに行きます。

実際、こう書いている僕自身もその一人で、雨降りでは良い釣果を上げる確率が高いです!

 

とくに、エサを使わない釣りは手軽でオススメですよね。

プラグやワームを使ったルアーフィッシングやジギング、エギングなどです。

これは、エサ釣りと違って、魚の反応が悪かったり、仮に天候が悪化しても、エサなどのロスなくすぐにやめることができますから。

 

☑快適に釣りをする

雨が降ると釣り人が少ないので、釣り場で釣りがしやすくなりますし、魚の活性も高くなります。

釣り的には、好条件なんですけど。

 

雨降りで釣り人が少ない理由は・・・「雨で濡れるから」ですね。

雨に濡れて、快適に釣りができないからです。

雨に濡れずに、快適な釣りができれば・・・

 

☑高性能なレインウェアを手に入れましょう!

個人的に、濡れることが苦にならない性格だったので、雨をあまり気にしなかったのですが・・・

二十年前くらいに、あるショップの在庫処分セールで気になっていたレインウェアを買ってから、考え方が一変しました。

当たり前なんですが・・・全く濡れない。

で、気持ちが悪いムレもない。

うるさいくらいに叩く雨でも、釣りをしている本人は、全く濡れてないんですね。

 

「高価なウェアがこんなにも快適だったのか~」って実感しました(笑)

 

☑ベテランの方は、やっぱり持っている

ベテランの釣り師の方は、やはり高性能なレインウェアを持っています。

それは、濡れないで快適に釣りができることを知っているからです。

で、雨降りはチャンスがあることを知っているからです。

 

人それぞれ予算はありますが、

価値があることを知っているからこそ、高性能なレインウェアを用意しているんですよね。

 

もし、今まで高性能なレインウェアを使用したことがないのなら、予算が許す限りなるべく性能の良いものを購入することをおすすめします。

快適に釣りができる透湿防水の素材はたくさんありますが、やはり「ゴアテックス」は信頼できる素材です。

以前ほど高価でもないので、個人的には「ゴアテックス」一択かと・・・

 

LINEで送る
Pocket

nessaw.com 記事下336*280



新着記事(トップページ)はこちらから
Redwave

-おすすめ, 道具, 釣り雑談