おすすめ 道具 釣り雑談

オススメです「防寒着」の下に着る高保温スーツが寒さを防ぎ、釣り人をサポート!






LINEで送る
Pocket

 

 

 

気温の低い時期の釣りは、寒さに負けて釣りに集中できないことがありますが、そんなときに限ってアタリがあったり、その対応に遅れたりと悔しい思いをすることになりますよね?

という僕も、分かっていながら失敗することがあります。

そんな時期に一番大切なことは、いかに快適に釣りをできるか・・・これにかかっていると言っても過言ではないです。

「備えあれば憂いなし」ですからね。

チャンスの少ない釣りこそ、日頃の準備が必要です。

ダイワ ウォームアップスーツ DI-5206

 

スポンサーリンク

 

春になると魚が一斉に動き出し、産卵行動をする魚もたくさんいますから、魚を釣る絶好のチャンスとなります。

日差しが暖かく感じられ、釣り人もワクワクする季節ではないでしょうか?

 

そんな春も、夜になると昼間の暖かさがウソのように冷え込みます。

夜に釣行することがあるのであれば、ぜひ寒さ対策は万全にして釣りに出かけてくださいね。

 

☑ウォームアップスーツ

置き竿スタイルで狙うぶっこみ釣りや投げ釣りなどは、エサを投入するとほとんど動くことがありません。

ただ、ひたすらアタリを待つ・・・そりゃ寒いわけです!

防寒着を着てるからといっても、風が吹いてくるとじわじわと体が冷えてきます。

そんなときに効果的なのが、釣り人をサポートする「ミドラー」の存在です。

これは、アウター(防寒着)の下に着るサポートウエアなんですが、個人的にはめちゃくちゃオススメです!

 

画像のウエアは、ダイワ製のウォームアップスーツ(DI-5206)

表地は軽量で風合いの柔らかなポリエステル素材を採用。

アウターの中に着ても動きを妨げる事のないよう肘などに立体断裁を採用。

またミドラーとしての機能だけでなく、着心地が良いので、釣行の行き帰りでも使用できる軽量中綿入りミドルスーツ。

引用元(http://www.daiwa.com/)

 

 

☑ウエア適合サイズ目安表[JASPO規格](単位:cm)

 

 

ダイワ ウォームアップスーツ DI-5206

 

 

ミドラーとして定番の高保温スーツ

個人的には、画像のモデルは使用したことがありませんが、現在ひとつ前のモデルであるウォームアップスーツ(DI-5204)を使用しています。

このウエアは、寒さの原因となる「すそ」や「えりもと」などから侵入する冷気を防ぐ構造になっています。

「すそ」は、ゴムスピンドルになっていて、適度に締めることができます。

「えりもと」はマイクロフリースが使われていて肌触りが良く暖かいです。

引用元(http://www.daiwa.com/)

ちょっとした寒さであればこれだけで十分なウエアですし、防寒着のインナーとして着ることは、寒さ対策にはかなり効果的です。

 

なによりも、軽量で柔らかいので、ミドラーとして着ていても動きやすい!

暖かいスウェットみたいな感覚で、着心地が非常に良いですから、釣行の行き帰りにもそのまま使用しています。

これがホントに便利です!

 

車の移動や買い出しなどのときは、このウエア(ミドラー)で・・・

釣り場に着いたら、上からアウター(防寒着)を着て戦闘モードになれます。

使い勝手の良いウォームアップスーツの話でした。

 

ダイワ ウォームアップスーツ DI-5206

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket

nessaw.com 記事下336*280



新着記事(トップページ)はこちらから
Redwave

-おすすめ, 道具, 釣り雑談