おすすめ その他雑談

簡単!釣りにも役立つLINEのMAP(地図)機能

2018/03/20






LINEで送る
Pocket

スマートフォンの普及で、生活の中心がスマホになったのではないかと感じる今日この頃。

みなさんは1日にどれくらいの時間使用してますか?

気になったので調べてみました。

ある統計によると一日のスマートフォンの平均使用時間は122分!

お金を払って1日2時間程度スマートフォンに拘束される・・・

っと表現すると、改めて考えなくてはいけない気がしてきます。

SIMフリーなど機種・通信料が比較的安いものを別にして、お父さんにお母さん、子供の3人家族を例に挙げますと、機種代金も含め携帯の基本使用料(月々)が¥7.500(1台当たり)✖3人で¥22.500になります。

通話料は別に掛かってきますのでざっくり月に¥25.000くらいの計算になります。

1年で30万円ほどの出費(-_-;)家族みんなで旅行が行けちゃうしお父さんの趣味の釣り道具も新調できます(笑)

 

さらにスマートフォン使用時間に関しては年間で730時間。

これだとピンと来ないので日数に換算すると、なんと・・・年間でスマートフォンを使用している時間は1ヶ月(@_@)驚きました~

 

スポンサーリンク

 

とはいえ、多くの人がメリットを感じているわけですから普及して当たり前ですね!

普及率で言いますと総務省の調べで個人保有率は53.5%。これはテレビの普及率とほぼ一緒。

その中でアプリをみると、LINEを使用している人がダントツ。

国内登録者数が5800万人で日本人口の40%以上です。

便利ですからね~僕自身も家族や友人との連絡、文章だけでなく画像や動画、相手が見たことを確認できることから仕事でも使用しています。

LINEのメイン機能と言えばトーク。

文章や画像、動画をやり取りすることができ、相手の発信に対しスタンプ(キャラクターや画像)を使うことでリアクションを表現できる人気の機能です。

そのトークを複数の相手と共有できるのがグループトーク。

その他、無料通話やビデオ通話など利便性の高い機能が充実しています。

 

僕自身、最近知った便利な機能が、位置情報!!

友人との待ち合わせ場所や、釣りのポイントなどを正確に、簡単に伝えることができます。

知らなかった方は、是非活用してみてください。

 

ラインのMAP機能

送りたい相手のトークルームを開いて、左下にある+ボタンをタッチ。

image-2829d

 

画面右下にある位置情報をタッチ。

 

image-6445e

 

 

マップを移動してフラッグを中心に持ってくるか、上の検索から住所などを入れて調べるかして送信。

このMAP機能を使えば、港内の釣りをしている場所がピンポイントで表示できます。

 

image-a2929

 

 

釣り場はもちろん、地図を拡大することでサーフなどのポイントも正確に伝えられるじゃないですか?これは便利だと思います。
是非皆さん使ってみてください!

LINEで送る
Pocket

nessaw.com 記事下336*280



新着記事(トップページ)はこちらから
Redwave

-おすすめ, その他雑談
-, , ,