その他雑談

海が荒れたら、秋の長野も良いものですよ

2018/01/25






LINEで送る
Pocket

 

 

11月に入り朝晩の冷え込みが厳しくなりました。予想通り海はひと荒れしている最中・・・釣りに行けるタイミングは、風が強くて釣りにならんです!

毎年恒例ではありませんが、美味しい時期のリンゴを買いに長野県へお出掛け。毎回色んな所で買い物をしていますが、今回は中野IC降りてすぐ近くにある直売所へ!

初めて行ったのですが、到着したらビックリ。。。くるま、くるま、くるま・・・ひと、ひと、ひと・・・ものすごい人の数。大盛況でした。

 

スポンサーリンク

 

「JA中野市農産物産館オランチェ」

地元の農家さんの美味しい果物や野菜、そしてキノコがたくさん売られている直売所です。お目当てのリンゴは箱売りもありましたが、果物・野菜・キノコが袋売りで100円。この百円市が人気らしく、レジ待ちの行列がズラズラ~~~朝市の100円ショップ状態(レジも6台くらいあるのですが・・・)農家の方が商品を陳列してもバンバン売れる。さらには補充用の運搬カゴで運んでいる間に売れていく・・・

お目当てのリンゴを一箱、家内は野菜とキノコをたっぷり。僕はシャインマスカットを購入。いや~長野の方は、商売上手ですね(笑)写真を撮ってくれば良かったと後悔・・・

ということで、JA中野市農産物産館オランチェはこちら

 

長野に来るとついつい買ってしまう「おやき」・・・が、うまい!!!出来立てが美味しいのはもちろんですが、持ち帰って焼いて食べるのもオススメです。以前に長野で宿泊した際に、囲炉裏で焼いてくれたのが絶品でした。個人的にはナスのおやきが一番好きですね。

そのおやきを買って、下の子とちょっとお散歩。木になっている真っ赤なりんごを見ながら、おやきを食べて下の子も大喜び。

 

僕が知っている長野の名物は、小布施の栗おこわや栗ようかん、安曇野のわさび、ジンギスカンに馬刺し、信玄餅、野沢菜、面白い所で伊那のローメン?だったかな・・・信玄餅、信州味噌も有名ですしたくさん出てきますけど、やっぱり信州そばでしょうかね?この時期は新そばが食べられるので、少し車で移動してお蕎麦屋さんへ。

おろしそばと天ぷらの盛り合わせを注文。やっぱりこれこれっ、新そばをたいへん美味しく頂きました。

僕の地元から、妙高市長沢を越えると長野県飯山市がありますが、そこには富倉そばがあります。オヤマボクチと呼ばれる山ごぼうの繊維をつなぎにしている(間違ってたらごめんなさい)十割そばですが、これも美味しいです。って長野のことばかり褒めていますが・・・新潟のお蕎麦も美味しいですよ。

自然薯をつなぎにしたお蕎麦もありますし、蕎麦の中では少し邪道かもしれませんが、僕が一番好きな布海苔(ふのり)を使った「へぎそば」は絶品です。コシヒカリで有名な魚沼のお蕎麦です。

お蕎麦の話が長くなりましたが、昼食をとって帰り道の途中にある、本日もう一つのお目当て。

 

野尻湖

img_2423

新潟県と長野県の県境、長野県の信濃町というところにある野尻湖は天然湖で、透明度が7メートルとも言われるほど水質の綺麗な湖です。全国的にも珍しいスモールマウスバス(コクチバス)が多く生息する湖で、大きな大会も開かれるバスフィッシングでは有名な釣り場です。

もう一つ有名な釣りが、この11月1日に解禁になった「ワカサギ釣り」。氷に穴を開けて・・・なんてせず、暖房のついたドーム船(屋形船)の中から普段着で快適に釣りができます。小型の電動リールを駆使して、水深の深い野尻湖の深場を攻めるようです。アタリを取るのが難しいらしく一度するとハマるみたいです(笑)僕はやったことがありません。。。

イメージが湧かない人のために、野尻湖のわかさぎ釣りはこちら!画像にはおじさんしか映ってませんが、実際は若い人もたくさんいるみたいです。

 

もう一つのお目当ては、野尻湖ではなくマンモス好きな下の子のために。。。ちょっと違うけど、まぁいいでしょう。

img_2414

ナウマンゾウ博物館

小さなマンモス・・・いやいや小さなナウマンゾウがお出迎えしてくれます。

img_2413

野尻湖は、その一部の湖底からナウマンゾウの化石が発掘されたことでも有名です。実際に発掘された場所は、狩猟した大型哺乳動物の解体場であったことから、ナウマンゾウの化石の他にヤベオオツノジカの化石やその解体で使われた石器も発見されました。その出土品の多くがナウマンゾウ博物館に収蔵されていて、その一部が展示されています

img_2416

館内に入ってすぐに実物大のマンモス・・いや、これはマンモスではなくナウマンゾウだぞー!!おチビちゃんには大きすぎたのか少し固まっていましたが、模型と分かると大興奮。喜ぶ子供を見て~パパしてやったり!!マンモスうれぴーです。

ただ、そんなに広くないのでサクサクっと見てしまうとすぐに終わってしまう・・・いや、たいへん興味深い立派な博物館です。

館内では、野尻湖に生息している草魚(ソウギョ)の剥製も見ることができました。数回釣った事がありますが、このクラスは見たことがありませんので、是非釣ってみたい・・・

img_2420

 

LINEで送る
Pocket

nessaw.com 記事下336*280



新着記事(トップページ)はこちらから
Redwave

-その他雑談