投げ釣りに関する用語解説

投げ釣り用語解説 【お】

2018/03/20






LINEで送る
Pocket

追い食い
アタリがあった後に、もう一度アタリがあること。
大潮
潮位差が最も大きくなる潮のこと。満月または新月の前後3日間に起こる。
置き竿
仕掛けを投げた後、竿を竿立てに掛けてアタリを待つこと。手で持っている場合は手持ちという。
沖堤
沖にある離岸堤のこと。直線的なものを一文字と呼ぶ。
送り込み
魚のアタリや引きに対して、竿先を道糸の引かれる方に倒したり、道糸を出してやること。
落ち
浅場に入ってきた魚が、深場に移動していくことまたはその直前の状態のこと。
オマツリ
仕掛けが絡むこと。隣の釣り人と起こることが多い。
オモリ負荷
その竿で投げられるオモリの重さのこと。

LINEで送る
Pocket

nessaw.com 記事下336*280



新着記事(トップページ)はこちらから
Redwave

-投げ釣りに関する用語解説
-, , , , , , ,