マダイ 釣り雑談

ぶっこみ釣りで夢の大物真鯛が釣れるとさらに夢中になった。

2018/02/17






LINEで送る
Pocket

madai

ぶっこみ投げ大物マダイ(現在は、Redwave)

この釣りの始まりは、ぶっこみ釣りスタイルからでした。

釣れずに悩んだ時期もありました・・・雑誌や僅かにあるハウツー本も読みました。

糸も針も色々と試しましたし、色んな釣り場にも行きました。

そして投げ続けて、初めて黒鯛を釣った感動は今でも忘れません!

 

この釣りに出会えて良かった~(^_^)

 

スポンサーリンク

 

はじめは、この釣りを教えてもらった先輩の真似をして磯竿の5号に遠投リール、道糸はナイロンの4号ハリスも4号だったと思います。

その後、磯竿の4号、3号そして1.5号、投げ竿と色々と試しました。

リールも普通のリールから遠投リール、鯉釣り用のリアドラグ、BRクラッチ、クイックドラグ、ツインドラグまで。

糸もナイロンにPEライン、ファイヤーラインを使ったこともありました。全ては大物と出会う為!!!

 

そんな思いからブログタイトルを決めました。

 

話はさかのぼりますが、僕にこの釣りを教えてくれた師がいます。

その人が目の前でド級の真鯛を水揚げしたことでさらに夢中になりました(笑)

 

とあるサーフでいつものように釣りをしていると、その人に魚がヒット。ドラグは出るし、なかなか寄ってこない。。。やっと寄ってきた魚を揚げようとハリスをたぐった瞬間!

 

プンっ・・・・・ハリスが切れた・・・・

 

打ち寄せる波が引いた時、とんでもなくデカい魚が見えたので(^_^;)僕はとっさに飛び込んでその魚を抱え込み、夢中で駆け上がって砂浜に魚を投げました。

見たことのない大きさの真鯛。

キターーーーーーー!!

あの衝撃ったらないですよほんと~! 同時に、僕の両手がパンパンに腫れ上がりました(^_^;)

抱えた時に鯛のヒレが刺さりまくってのが原因みたいです(笑)一生忘れませんね~

 

LINEで送る
Pocket

nessaw.com 記事下336*280



新着記事(トップページ)はこちらから
Redwave

-マダイ, 釣り雑談
-, , ,