おすすめ マダイ 釣り雑談

せっかく釣れた魚は、血抜きをして美味しく頂きましょう!

2017/02/18






LINEで送る
Pocket

 
 
IMG_2098

 

 

久しぶりの堤防

今回の堤防での釣行は2年ぶり。

水深は浅いが潮通しが良く、蟹などのエサが豊富なため居着きの黒鯛も多くいる釣り場です。

久々という事もあり、どこを攻めようか迷いましたが、とりあえず1本目は遠投。

探りながら巻いてくると何もない。。。

さらに探っているとわずかに重くなるような感覚があったので、ひとまずそこに置いておく。

海底の変化は比較的わかり易いが、少し重くなる感覚の時は潮の流れを受けている場合があります。

変化に乏しい釣り場はこういった変化も意外と重要です。

久々で情報もなく初めての釣り場状態なので、2本目もそこそこ遠投。

良さそうな場所があったので、そこでアタリを待つことに。

スポンサーリンク

 

2本目投入から15分後・・・

 

 

ジィ~~~~~~~~

早速のドラグ音。少し離れていたので小走りで竿のもとへ ほんの一瞬引いたが、諦めたのか一度も突っ込むことなく揚がって来たのは、小型の食べごろサイズ。

早い時間帯で釣れたので、ストリンガーを付けて海の中泳がすことにした。

時合の間に、次のアタリが取れず・・・その後はフグ兄~の猛攻(汗)

 

2時間後

回収する度にハリスがカミカミされている。突然の大物に備え、こまめに針の結び替えをして待つこと2時間。

ようやく竿先も落ち着き、仕掛けをあおってみるとまだエサが付いてそうなのでそのまま待つことに。もう1本の仕掛けを回収していると、

 

ジィ~~~~~~~~~

 

本日2回目のドラグ音。

鯛特有の首ふりと数回の突っ込みを楽しみながら揚がって来たのは、60半ばの元気な真鯛。

その後、まとめ釣りに良くある小型がもう一枚釣れて納竿。

 

 

 

☑血抜き

せっかく釣れた魚は、血抜きのひと手間で美味しく食べられます。 僕の場合は、ナイフを使用します。

たぶん、2,000円位で買えるのでぜひ買ってください(笑)

海水で使用しますのでステンレス刃のものが長持ちします。

 

平らな所に魚を置いて、暴れないようにタオルで魚の目を隠します。

ナイフでえらの上の付け根に切り込みを入れます。

慣れるまではしっかりと切ってください。

切り込みを入れると、一気に血が出てきますので簡単に確認できます。

 

そのあとは、尾っぽの付け根のウロコを少し剥がし、縦に切り込みを入れます。 これで完了。

 

水の入ったバケツの中に入れるか、ストリンガーで水中に入れておけば良いです。

※尾っぽの付け根の切り込みは上の画像で確認できます。

 

☑血抜きの注意点

釣具屋さんなどに持ち込んで検量する場合は、血抜きをしない方が良いですよ!

ストリンガーでギリギリまで活かしておきましょう。

 

 

 

LINEで送る
Pocket

nessaw.com 記事下336*280



新着記事(トップページ)はこちらから
Redwave

-おすすめ, マダイ, 釣り雑談
-, , , ,